半開きの箱

自然の雨風や地震から生活を守り、道ゆく人々の視線からプライバシーを守ってくれる、
「しっかり閉じた箱」の安心感は、住宅を建てるときの、大切なものの一つだと思います。

でも、閉じきった箱は息苦しいですよね。

守るべき部分をしっかり閉じ、固めるべき部分をしっかり固めたなら、開いていい部分はできるだけ大きく「開く」。

新鮮な空気と光を取り入れることは、住宅にとって安全性と同じくらい大切なことです。

< HOUSE  I >

場所:京都府宇治市
竣工:2007年
施工:(株)ウエダ工務店
種類:戸建住宅
構造:RC造
規模:地上2階建て